​大切な方との別れを想う時

​そこには新たな出遇いが

​あるのかもしれません。

別れの縁の中で、さみしさや安堵、言いようのない感情が沸き起こることがございます。

仕事や趣味に打ち込み、ふと忘れていたことに気づく時、自分自身を責める事もあるでしょう。

その様々な感情をどうか否定されることなく、ご一緒にその想いを味わわせていただきたいと思います。

浄土真宗のご本尊、阿弥陀如来さまは、決して私たちを否定しない仏さまです。

皆さまの内から沸き起こる想いを大切に。

お葬儀やご法事などの仏事を通しご一緒に歩ませていただきたいと考えております。

                    

西敬寺 副住職 釋孝之

​お葬儀のご相談

IMG_0041_edited_edited.jpg

普段お付き合いしているお寺も無いので相談できる所がない…。

俗名でお葬儀はしたけれど、やはり法名をつけてほしい…。

初めてのことなので・・・

「誰に、何を聞いたらよいのか…。」

当然の事だと思います。馴れる事ではありませんし〝いのちは待ったなし〟予約できる事でもありません。ましてや、混乱する中での出来事です。どうぞ、お寺にご連絡ください。メールでも結構です。ともに亡き方が残して下さった尊いご縁を頂き、私に向けられた想いを頂きましょう。

​ご法事のご相談

ご法事は亡き方を偲ぶと同時に、自分自身が仏縁にであわせていただく大切な時間です。よく「命日より早く法事は済ませないと…」という声を耳にしますが、

ご心配いただかなくても結構です。どうぞ皆さまがそろってお参りできる希望の日をご連絡ください。また、ご法事をつとめたいが、お付き合いしているお寺がないという方はご遠慮なく西敬寺にご連絡ください。日程調整から当日必要な物まで丁寧にご説明いたします。

近年インターネットにて僧侶派遣のお寺さんにお葬儀をお願いしたけれど、その後連絡がつかない。という問い合わせも頂く事がございます。そういったご連絡でも結構です。どうぞお気軽に問い合わせください。

DSC02807_edited.jpg

​その他のお仏事

 49日法要 年回法要 霊園での御法要 入仏法要 建碑・納骨法要   法名・帰敬式 

   祥月命日 月忌参り 盆参り 等 

些細な事でもお気軽にお問い合わせください。